フェス、イベントライブでは掘り下げられない

shab◎nのマニアックな部分を

体験を交えてたのしむ大人の楽考(学校)

「しゃぼんのたね〜大人だって愉しみたい〜」

 

1時間目では「しゃぼんのたねフラッグ作り」

を体験してもらっていました。

そしてしゃぼんのたねのテーマ曲に

みんなの声を収録!

今回からはこのバージョンがSEで流れています。

 

今回の

2時間目キーワードは「〜聴覚〜音ソムリエ〜」

舞台機構調節技能士 音響エンジニアの関野真剛こと

shab◎nのサウンドエンジニア shingo-kun

ラジオ番組内では

オトノワ音響総合研究所 小田蔵シンゴ所長

による

マニアな音響トークが行われました

 

真剣に語りだしたらテンションの上がる小田蔵所長。

 

<今回聴き比べした4種のヘッドホン>

 

◯AKG K240 studio(コード別仕様の2機種・ノーマル/ベルデン) 

◯SONY MDS CD900

◯Elega DR-631

◯audio-technica DTH-PRO500

 

CDの書き込み面

<通常盤(シルバー)とゴールド盤での音の違い>

 

iPhoneImage.png

 

順番に交代しながら試聴していくと

それぞれの感じ方や集中が面白い!

 

「音の広がりがー」「低音がー」「太い」「キラキラしてる」「固い」

「レコーディングにはこっちだけど、個々をきちんと聴くにはこっちー」などなど

音響好きサンもちらほらおり、ケーブル違いも

注意深く感じていました。

 

iPhoneImage.png

小田蔵シンゴ先生の講座が終わると

 

チャイムの音がおんぷ

 

このあとはshab◎nのコンサートへ。

 

しゃぼんのたね2時間目レポート後編へつづく

 

photo by Naoto