フェス、イベントライブでは掘り下げられない

shab◎nのマニアックな部分を

体験を交えてたのしむ大人の楽考(学校)

「しゃぼんのたね〜大人だって愉しみたい〜」

2時間目

 

マニアな音講座のあとはshab◎nのコンサートへとづづきます。

 

photo by Naoto

 

今回初導入したマリ子の新アイテム

大好きなKT Tunstallの愛用するルーパー

ミキサーともに同じ組み合わせで。

 

 

今までうたってきたshab◎nのオリジナル曲が

また表情を変えていきます。

 

しゃぼんのたねのリスナーさんたちは

shab◎nの楽曲を既に親しんでくれている方が多く

 

その中で、楽曲の新たな表情、こんな顔もあるんだって感じてもらいたくて。

こんなエピソードで生まれた、この音一つにこんな気持ちを表現している

等、コンポーザーとしてのツボ的なものも

話しながらすすめていきました。

 

客席からリクエストしてもらった楽曲「まんまる」は

数年前

そのお客さんが当時来てくれていたライブの中で

生まれた曲です。

 

「しゃぼんのたね〜大人だって愉しみたい!〜」で

大切にしているのが

「体験型」「スローライフ」

 

また、回を重ねるごとに関連して繋がっていくもの

 

iPhoneImage.png

 

第1回目の参加者に手形を押してフラッグを作ってもらっていました。

それが今回は形を変えて、チャームに。

「音、ヘッドホン」を取り上げた今回は

イヤホンジャックにしました!

 

ライブ後さっそく愛用してくれているのがコチラ!

 

iPhoneImage.png

男女ともに気に入ってくれて、とても嬉しい!!

 

iPhoneImage.png

そしてカフェでは

◯岡山産甘酒(ノンアルコール)

◯アップルシナモンティー

◯苺紅茶

で迎えました。

 

自販機では買えない季節のドリンクを

今後も考えるのが楽しみです!

 

最後にまたチャイムが鳴って♪

日直声掛けのもと「起立、礼ー!」

いい大人が立ち上がり、笑顔でガッツポーズ!

 

iPhoneImage.png

記念撮影!

 

お越し下さったみなさん、あたたかいライブを

一緒に創ってくれてありがとうございました!!

 

今後も好奇心いっぱいの学びとともに

音楽をコラボレートしてお届けします。

「しゃぼんのたね〜3時間目〜」も

おたのしみにー!!!

 

 

レポ終わり

 

shab◎n マリ子

 

しゃぼんのたね2時間目レポート 前編