8ヶ月ぶり、高松で3度目のワンマンライブ。


高松では初Rhodes MKVでの演奏

 

弾き心地や音色も自分に馴染んできて


ピアノとボーカルのみのシンプルな弾き語りでした。

高松でのお客さんも顔を覚えた方が多数来てくださったり

岡山からも5名もの方が駆けつけてくれました。

 

小豆島ライブがきっかけで来てくださった方も。


本番でのサプライズはライブならでは!

3月生まれさんのバースデーをしたり、

本番中に

ボイス診断という、自分の声が12色の波形になって現れる
診断をするコーナーも。

お客さんの中にその道の方がいらっしゃり

人の個性が隠さず現れてしまうという診断だそうで

自らの声を吹き込みパソコンで解析してもらいました。

マリ子のボイス診断の結果は次のブログに。

空間の雰囲気と、shab◎nのもつ音色、ボーカルが解け合って

「気持ちよくて眠くなってしまった」「夢の中みたい」「癒された」

と、反響が多く、驚いています。

Rhodesを使うようになってから、やさしい癒しが

ライブ会場を包んでいるようです。


ライブ後のミーティングでは。

shab◎nのライブに訪れてくださる皆さんのことを考えていました。

色々な方が来てくれる
「音楽を聴きに来る方」、「癒されに来る方」、「shab◎nを応援したい気持ち」で会いにきてくれる。

元々「音楽好き」ばかりでなく、「shab◎nに会いにきてくれる」ということに嬉しく、とても興味深く感じています。

shab◎nのお客さんはあたたかく、やさしい方が集まっている」と言われることもあり

それが本当に嬉しくて、「そうなんですよー!!!」と自慢したくなる程です。

先日岡山での10周年お祝いにひきつづき 香川バージョンでお祝いのサプライズ!!





うれしかったです!!


今回のCafe創想は 初めての場所ながら、

落ち着いた空間、明かりとソファ。
居心地がとーってもよく
オーナー仁美サンとスタッフさんが
美味しいお茶でおもてなししてくれます。

かけつけてくださったみなさん、Code-F、Cafe想創さん

ありがとうございましたー!!



オマケ 今日のRhodes に乗っていた魅惑の豚チャン
shab◎n マリ子