3人のアトリエ アンケート集計結果

 総社なう。のFacebookページにて

先日の「〜3人のアトリエ〜展示会」でご協力いただいた
会場アンケートの集計結果(人気作品)が
アップされています。

当日来られなかった方も、イベントの様子を
感じることが出来るのでぜひご覧ください。


(ぜひフォローしてくださいね!)



人気のヤギ写真たち。

【総社なう。×珈琲と人】初出展ライブ2days!


総社なう。×珈琲と人プレゼンツ
「〜3人のアトリエ〜展示会」
12/26,27と2日間の開催。



テレビ取材も入り。
展示、shab◎nライブ&
マリ子のインタビュー、

オンエアは来年の予定となっています。



満員大盛況の2日間、
述べ100人を超えるお客様でした。

総社なう。による東日本大震災義援金も

昨年を大きく上回る嬉しい結果となりました。

イベントでの募金は、総社なう。の
『東日本大震災義援金募金活動(第6期)』終了時、
各店舗設置募金箱への募金と合わせて総社市へ届け、SNS上で報告となります。

忙しい時期にお越しくださったみなさん
ほんとうにありがとうございました!

ここで、記念写真をご紹介


猫写真 しげきさん
しげきさんは四年ほど前、レトロード総社で出会いました。


切り絵・モビール 桂さん
手に持っているのは体験した切り絵



桂さんのおみくじ
引いたら「ふくろう(不苦労)」
なんて嬉しいラッキー

素敵な新年が迎えられそう。



アロマクラフトワークショップ
にくきゅう石けんを作ろう 後藤晶子さん


マリ子も体験

この2日間は
やぎ写真 白桃マリ子として。笑


カフェ、珈琲と人
ひとりでも、おじーちゃん、おばーちゃん、誰と来ても
ゆっくりとほっこりとできる
癒しの場所。



2015年ライブ納めは
新年への可能性をたくさん感じたライブでした。

写真の初展示、使用機材の展示、
楽曲ピンクサブマリンの立体模型展示。


来年はきっと、このピンクサブマリンが新たな旅に出ます。



さいごに…フォトグラファー 白井さんが写してくださった一枚

白井さんは、電車の写真や猫の写真を多く撮影されています。
白井 崇裕 instagram
https://www.instagram.com/photo_neko/

実は、猫写真しげきさんが

猫写真を撮るきっかけとなったのが

白井さんの猫写真だったのです。
それを知った白井さんもびっくり!

なんだか自分のことのようにじーんとするエピソードだなと思いました。


2015年ライブ納め。

2016年のshab◎nも!
楽しみにしていてください!


マリ子

いぐさ芸術祭2015に出演しました

早島駅前の土蔵ステージにて行われた
いぐさ芸術祭2015に出演しました。

会場となった土蔵は、い草工芸の盛んな早島ならでは。
かつてい草の保管庫であった蔵で行われました。


今回が初回となるこのイベントに参加できて光栄です。
香川からは、ライブ企画等でお世話になっている
古川さんが駆けつけてくださいました。

あったかい自家焙煎珈琲でほっこり。
香川からshab◎nの環を広げようと、来年の四国進出計画を着々と企画してくださっています!

そして、、、懐かしい再会。
1st.アルバム「shab◎n is Here」リリースのプロモーションとして
イオン津山で毎週の様にインストアライブしていた頃。
ご一緒した大道芸人チャーリーさんとパチリ。

その他、写真はありませんが
たくさんのアーティストとともにイベントを盛り上げることができました。

お世話になった方々、はやしまブランディングプロジェクト関係者の皆様、
そして出店の皆様、寒い中足を運んでくださった皆さん。
ありがとうございました!


オマケは
ご当地マンホール早島バージョン!

あったかーい貼るカイロが大活躍した一日じゃった〜!
やさしさで肩にかけてくれた上着があたたかかった〜。


マリ子

テーマ投稿:おすすめの防寒グッズを教えてください!


●出演情報
12/26,27(土日)
3人のアトリエ〜展示会@総社古民家カフェ 珈琲と人2Fギャラリー
猫写真、モビール作家とともに白桃マリ子のヤギ写真を展示。
※shab◎nライブは両日15:00〜
各画像クリックで詳細がご覧いただけます。

★イブニング5時 本番レポート




山陽放送「RSKイブニング5時」

本日出演しました!




歌を披露をしたのは
番組エンディングテーマになっている
ニューアルバム「オトノワ」タイトル曲
オトノワ〜繋がるセカイ〜

今まで出会ってきたみんなと音楽で繋がれた
ありがとう」をこめた楽曲です。

やさしいスタッフさんやMCの方々のおかげで
始終、和みながら出演することができました。

最後にご一緒させていただいたみなさんと

左から津田アナ、shab◎n マリ子、大寺アナ、竹内アナ

shingo-kunは写真のみの出演でしたが
今回スタジオライブといってもこだわったのは音環境

マリ子よりも長生きのこのマイクは、shab◎nに欠かせない相棒。

その他もたくさんこだわりが詰まっています。
音響のこだわりについてはこちらのページで今後紹介していきます。



音以外にもshab◎nを創っているもの。。

世界にひとつのshab◎n用の精油アロマ

植物精油のみを使用し、メンバーでひとつずつ精油を香って選び
ブレンドしました。香りの伝道師如月マミーさんプロデュース。

そして
衣装はアルバム「オトノワ」のジャケット
自然、森のイメージで選びました。

イヤリングとヘアアクセは手づくり。
そのヘアクセでアレンジしてくれたのは

スタイリングはshab◎nに欠かせないstylist 石野さん
イメージを伝えて、とてもお気に入りのスタイルを創ってくださいました。

よく見ると葉がshab◎nの「S」に!笑


その他
スタジオでお会いすることができたのは

野菜ソムリエとしてお料理コーナをご担当の三宅八重子さん。
とってもナチュラルで、エコなイメージ、かわいいね」と褒めてくださいました^^

今回の出演でのお便りテーマ
おとうさん、おかあさん、ありがとう
shab◎nの歌にちなんでのテーマを考えてくださいました。

マリ子は放送で「おとうさん、おかあさん、3才のあの時、
ピアノ買ってくれてありがとう!」
とコメント。

さいごに
番組宛に応援メッセージをくださった皆さん、
そしてテレビの前で応援してくださった皆さん

放送を見てここを見てくださっている皆さん、

ありがとうございました^^

香川からもたくさんの反応が!嬉しかったです!

番組にお問合せのあった津山でのライブ予定は
いまのところありませんが、
ライブ予定はその都度オフィシャルサイトでアップしていきますので
チェックしていただけたらうれしいです。

Facebook等でもたくさんのいいね、ありがとうございました!



マリ子




弥生土器と共に。考古学的ライブ

クローズアップ古代。

弥生土器復刻プロジェクトからはじまった

野焼き&福本明氏、岡将男氏の講演とともに
shab◎nのライブがありました。
RSKバラ園にて。




shab◎nと楯築遺跡との繋がり、
そしてRSKイブニング5時との繋がり。

実は「オトノワ」のジャケ写は、
特殊器台があったとされる楯築遺跡にて撮影したものです。

薪割り、清らかな祈りのに火入れ始まり、
たくさんの方々とともに学びを楽しむことが出来ました。





当日の様子はニュースで放映されたそうです。





皆様、ありがとうございました!


マリ子

レコ発オトノワナイト、ご来場ありがとうございました!

5年ぶりとなるアルバムリリース
2nd.アルバム「オトノワの発売記念ライブでした。


場所は岡山禁酒会館。

2部構成で、アルバムの全13曲を披露しました。

_______________
<オトノワナイト セットリスト >
【第1部】
ウェルカム上映「オトノワナイトへようこそ」 
M1 オトノワ〜繋がるセカイ〜
M2 ワンダーランド
M3 夕陽が云う
M4 光と影
M5 ねこのうた
M6 Pink Submarine

【第2部】アロマとキャンドルを焚いて
M7 まんまる
M8 Another me
M9 水の地球
M10 Blue Breeeze
M11 母さんの手紙
M12 ねがい
M13 花咲く貴女に

アンコール
En1 明日へ
En2 オトノワ〜繋がるセカイ〜
__________________

各写真はクリックで拡大します


今まで音楽の繋がってきたみなさんと共に素敵な時間をすごせた夜。

ライブタイトルに込めた思いは

「オトノワナイト」=「音の輪無いと(おえん/縁)!」

皆さん無しでは今までもこれからもやって来れなかった。

今回は演出準備にも時間をかけました

初めてプロジェクションマッピングを映像制作。

曲のモチーフとなった、キャンドルアーティス小城さんのキャンドル、

独自の調合の精油オリジナルアロマ。

そして観葉植物を使用したコンサートでした。

ラジオテーマ曲「ワンダーランド」

「まんまる」バックに映るのは満月


弾き語りの他に
スタンドマイクでも歌い、アルバム全曲披露。
最後は皆と振り付け、夢のスタンディングを叶えてくれました。
やりたい放題を詰め込んで、荒削りだけれど、あらたなパフォーマンスの可能性にも気づきました。


 
カフェづくりも楽しく。
マリ子特製「オトノワとネコのクッキー」


 
手づくり風船、スタバとお気に入りの有機紅茶などを選びました。

 

会場に来られなかった皆さんからも
あたたかい応援メッセージをたくさんいただきました。

 

  

人生初ライブの高校生やお友達を連れてきてくれた人。
輪が輪を繋ぎいでくれる新しい仲間=「愛の伝播(電波)/楽曲ワンダーランドより」。

初shab◎nで、なんとアルバム2枚全部買いしてくれたお友達2人。
「初めて聴いた人がいいと言ってくれた」と自信になりました。
こうしてほぼ全員の方が「オトノワ」を手にしてくださいました。



会場は大正時代からある建物「禁酒會館」
戦争の空襲から免れた木造建て。

 

嬉しかったことはいっぱいあったけれど、あえて挙げることは。

何年も応援してくれているある女性が、
「新しいファンの方や、サポートしてくれるラクダ関係者の方」と
shab◎nの関係を見て喜んでくださったこと。

そして、これまたずっと応援してくれているある男性が
shab◎nの進化を感じてくれたこと。

さらには
近々、ある方が「ファンコミュニティー」を開設
立ち上げてくださるそうです。

ゆっくりじっくりとと仲間が増えていきとても嬉しいです。

オトノワの仲間達、お世話になった方々。
ほんとうにありがとうございました!!


マリ子


牛窓しおまちアートライブ

iPhoneImage.png 
10/3〜5まで開催の牛窓しおまちアートにてライブでした。
古い町並みと古民家を展示場にしたアートイベント。
 
錆びたいい風合いの壁に、shab◎nのモノクロ写真も展示されました。

 
先日撮影でご一緒した切り子硝子作家のマッキーさんの展示もありました。

iPhoneImage.png
牛窓の名物「水夫(かこ)のじゃぶじゃぶ」をいただきました。(参考リンク
「じゃぶじゃぶ」とは、
ゲタ(カワハギ・舌平目)のくずし(ミンチ)にしたものが入った
甘辛い汁掛けご飯。骨ごとすりつぶしているのでだしがよく出ています。
この日食べたものは角切りの大根や人参、こんにゃく、ごぼう
など入っていました。上にはシュンギクがたっぷり乗っていて
薬味好きの私には嬉しかった〜。栄養もたっぷり!
iPhoneImage.png
ライブでは、最後に可愛いハーフのボーイくんが
花束を持ってきてくれました!
あたたかい牛窓の皆さんに囲まれて、心豊かなひととき
を過ごさせていただきました。
きっかけとなった寺西さん、cafeWAVE岩田さん
出会った皆さん、そしてシャボンズの皆さん、ありがとうございました!!

マリ子

ライブ情報(詳細はこちら
○10/10(土)10/11(日)香川県ライブ
○10/17(土)岡山禁酒會館レコ発「オトノワナイト」
 19:00start 2,000yen(1drink付)  
チケット予約はこちらから!(お名前・枚数を入力ください)

○11/28(土)早島 いぐさ芸術祭

10/17リリース  2nd.アルバム「オトノワ」

iTunes 先行配信リリース